> 簡易課税と一般課税(原則課税)とどちらを選べばよいのでしょうか?

消費税のQ&A

簡易課税と一般課税(原則課税)とどちらを選べばよいのでしょうか?

基準期間の課税売上高が5千万円以下であれば、どちらも選択できますが、一概にどちらが有利かは言えません。
ある程度の知識をもって、試算しなければなりません。
簡易課税の有利不利

ただし、消費税の申告を税理士等に頼まずに、ご自身でされる場合は圧倒的に簡易課税方式の方が、簡単で事務負担が軽くなるでしょう。

前のページに戻る